「愛の不時着」10話の緑パーカージャージ男は誰?カメオ出演ゲストの正体はドング!

ひょんなことから北朝鮮に迷い込んだ韓国の財閥令嬢(セリ)と、そんな彼女を隠し守ることになった北朝鮮軍人(ジョンヒョク)の予測不能ラブストーリー「愛の不時着」。

第10話では、「無事にセリを韓国に戻すことに成功し、一旦は別れを選んだ2人だったが、ジョンヒョクはセリを守るために秘かに韓国へ!」という話が展開されるのですが~。

第10話では、知る人ぞ知る!あの緑のジャージ男が、愛の不時着で生きていた!!というビックリサプライズが♡

本記事を最後まで読んで分かること

シロクマ
シロクマ
緑ジャージの髪ボサボサ男は、ただの通りすがりではありません(笑)緑ジャージが誰なのか、何の作品からのカメオ出演なのかをご紹介します☆

「愛の不時着」10話 緑ジャージは誰?

[사랑의 불시착] 별에서 온 카메오 전문배우 김수현씨

第10話のエピローグで登場した、ボサボサのおかっぱ頭に緑パーカージャージの男。

ただの通りすがりの変わり者として見過ごしてしまうには勿体ない!

緑パーカージャージ男の登場シーン

北朝鮮から送り込まれて韓国に潜入した工作員5人は、「目立たないようにしなければ」と言いながらも、なんせ初めての韓国で緊張しまくりで浮いてる感は否めない。

そんな5人の背後から、「この中に馴染みたいのなら自然にしろ!」と話しかける緑ジャージ男。

5人を背後からピリリと緊張させておいて、彼らの正面に回った緑ジャージ男は「しっかり馴染んでる。」と感心し、ひとしきり喋った後は、

持っていた岡持ちをプレゼントだと渡し、横っとびスキップしながらバカっぽく去っていく(笑)

 

緑パーカージャージ男の正体

この緑パーカージャージ男の正体は、キム・スヒョンです!

キム・スヒョンと言えば、Netflix独占配信中の「サイコだけど大丈夫」に主演中のこの人です。↓↓↓

シロクマ
シロクマ

髪型が違うだけでこんなに雰囲気変わるんだね。

 

緑ジャージ男は「シークレットミッション」のドング

ね?そのままでしょ?(笑)

上下スクロールして見比べてみると、「愛の不時着」の方が前髪が短くて顔もふっくらしてるけど、存在はもう「シークレットミッション」のドングでしかありません!

 

「シークレットミッション」のセルフパロディだった

「シークレットミッション」とは、キム・スヒョンが2013年に主演した映画で、北朝鮮特殊工作部隊5446部隊のエリート隊員(リュファン)が、韓国に潜入して北朝鮮からの指令を待つことから物語が始まります。

韓国と北朝鮮が南北統一された時のためにスパイとして潜入し、食糧雑貨店に住み込みで働きながら、ドンクという名前でおバカキャラで周囲に溶け込んでいきます。

北朝鮮から下される指令が本当にバカバカしくて、「鼻水たらしながらみんなの前に出ろ」「半年に1度は二人以上の前で大便をしろ」とか、絶対ないだろと必要性が全く感じられない指令ばかり(笑)

そんなバカバカしい指令に応えるおバカキャラのドンク。

シロクマ
シロクマ

このキャラがそっくりそのまま「愛の不時着」10話エピローグで登場(笑)

「シークレットミッション」を見たことがある人なら、映画の結末のモヤっと切なさが、今更ながらにココで救われたかな~って、そう思わずにはいられない登場なのです!

 

「シークレットミッション」結末にこんな夢を見る

「シークレットミッション」ってタイトルだけ見ると、結構ハードボイルド系な映画なのかと思いきや、緑ジャージのキム・スヒョンがおバカなドンクに扮するという超コメディ!

と思わせておいてから~、後半戦は泥臭く血まみれありの闘い系へガラっと変わります。

ドンクが属する5446部隊に北朝鮮から不要扱いされ、各自自決命令が下されます。

その命令に反したドンク含む3人の行く末が映画後半で描かれ、ラストはネタバレになるので具体的には避けますが、まぁハッピーエンドではないです。

他に終わり方は無かったのかなと思わずにはいられない切ない系。

そして7年の時を経て、ドンクが韓国で変わらずオバカなドンクとして「愛の不時着」に現れた!

「シークレットミッション」の結末では、ドンクの行く末をハッキリ映像化されてなかったけれど、『実はあの後何とか無事で、北朝鮮の工作員としてではなく韓国人ドンクとして生き続けていたんだね!』という世界観を妄想できる。

シロクマ
シロクマ

そんなカメオ出演だったと思います。

 

キム・スヒョンがカメオ出演した繋がり

キム・スヒョンが「愛の不時着」にカメオ出演した繋がりは、「愛の不時着」脚本家のパク・ジウン繋がり。

キム・スヒョンが主役を演じた「星から来たあなた」「プロデューサー」の脚本家もパク・ジウンということで、カメオ出演の依頼をスヒョンが快諾して実現しました!

シロクマ
シロクマ

韓ドラって見た人にだけ分かるパロディが隠れているのも面白いよね。

 

キム・スヒョンのカメオ出演に対する世間の反応

いや、ほんとに。

「シークレットミッション」を見ている人にしか分からない緑ジャージ男の存在感。

まったく違う作品なのに、「シークレットミッションのドンクが愛の不時着に現れる」というサプライブは見ていて嬉しかったですね!

キム・スヒョン扮するドンクを知らない人から見ると、ただの頭おかしい緑男に過ぎず、5人の北朝鮮工作員に話しかける意味が余り感じられないけれど、「シークレットミッション」を見ていた人にだけ分かるエピローグ、本当に最高でした☆

 

まとめ

「愛の不時着」10話の緑パーカージャージ男は誰?カメオ出演ゲストの正体!についてご紹介しました。

「サイコだけど大丈夫」のキム・スヒョンと見比べても、演技のふり幅が半端ない!

是非、「シークレットミッション」前半と後半のキム・スヒョンのふり幅も見て欲しいですね~。

コメント

タイトルとURLをコピーしました